ニキビくん.com – 思春期~大人のニキビの悩みをスッキリ解決!

ニキビ改善にピルを使ってみたい!避妊以外の目的で使っても大丈夫?

LINEで送る
Pocket

この記事は約 6 分で読めます。

SponsordLink

1024_kaizen_pill_1
ニキビ改善にピルを検討しているあなたに、避妊以外の用途で安心してピルを使うコツをご紹介します。

ピルが男性ホルモンの分泌を抑えることで皮脂が減り、ニキビが改善する仕組みです。

ピルに向く体質かどうかチェックしてみましょう♪

 

ニキビ改善にピル?実は興味があった!でも安全性は大丈夫?

ニキビを改善する目的でピルを使うこともあると聞いたことはあっても、本来は避妊目的のお薬だから「体には大丈夫なの?」「でも興味はある」と気になる方は多いと思います。

ピルがなぜニキビ改善に効果を期待できるのかというと、それはピルのホルモン分泌に作用する働きが皮膚にも関係してくるからです。

詳しく解説していきますね♪

 

ピルは男性ホルモンの分泌を抑える働きをします。

女性の体でも男性ホルモンというのは存在していて、卵巣・肝臓・副腎で男性ホルモンを作っているのです。

ピルは卵巣に働きかけて排卵を抑制することで、男性ホルモンの生産量も下がる仕組みなのです。

女性の体の中で男性ホルモンの分泌量が下がってくると、皮脂の分泌も一緒に減ることから、ニキビ改善のお薬としてピルが使われる流れがあるわけです。

 

 

低用量ピルの場合、気になる副作用は高温期がずっと続くような倦怠感を感じる場合があります。

他には、むくみを感じたり食欲が増えるなどの体感があるケースもあります。

言い換えると、生理をお薬で止めた状態になりますので生理前の状態を一定期間感じることもあるのです。

それゆえに、現在使われているピルは安全性が確認されたものですが、ホルモンというデリケートな内分泌系統を調整することになりますから、お医者様に相談して処方してもらうことをオススメします。

 

ニキビ改善でピルを飲んでみたアラフォー女性の体験談

おでこニキビに悩むアラフォー女性Mさん
お化粧するにもニキビが気になっていたので、初めて低用量ピルを飲んでみました。


 

彼女の場合は本当におでこニキビがひどくて、サリチル酸が入った洗顔フォームでの泡洗顔を試したり化粧水の種類を高保湿のものに変えたりと、様々なニキビ対策をしてもおでこの、特に髪の毛の生え際に出ているニキビが改善しなかったアラフォー女性です。

彼女は仕事が多忙のため、不規則な生活が続いていたので、睡眠時間の確保も気をつけるようにしました。

それでも、まだおでこニキビが改善しなかったため、思い切って皮膚科のお医者様の勧める低用量ピルを飲んでみたそうです。

結果、服用途中はおでこニキビの改善はあまり見られなかったのですが、3週間ピルを服用したのち、生理が再開した時に経血でのデトックスと同時にニキビが改善したと実感があったそうです。

 

このことから何が言えるかというと、女性の生理は経血の排出によるデトックス効果が大きいことです。

ピルの服用はこの3週間のみで、それ以降はお肌の状態も元に戻ったので服用はしていません。

ピルを飲み始めて数日目で、倦怠感やむくみを感じたようで「生理前のだるさが続く感じがする」とのことでした。

この女性の場合には、ピルの使用が短期間だったため皮脂の分泌が減った実感はあまりなかったそうです。

それでも、おでこニキビは一定の改善が見られたケースとしてわかりやすいかもしれませんね。

 

ニキビ改善はピルを服用するのと同時に生活習慣を変えるのがオススメ

ニキビの原因は体内の酸化や食事の栄養バランスの偏りも、大きく影響しています。

また皮脂の分泌が多くてニキビができてしまうのも、睡眠不足が一因となっている場合があります。

ピルは皮脂の分泌量を減らしてくれるということになってはいますが、ピルだけに頼ったニキビ治療だと体に大きな負担をかけてしまう恐れも否めません。

なぜなら、ピルのようなお薬を飲んだあとは肝臓で代謝して体外に排出されるからです。

睡眠不足や栄養バランスの偏りが続いて肝臓が疲れている時に、さらに物言わぬ臓器である肝臓に負荷をかけてしまうお薬が体に入ってくるというのは、肝臓にとってあまりよくないからです。

ニキビ治療の目的で薬を飲んでいるからこそ、副作用はなるべく減らしたいはずです。

ですので、可能な範囲でちょっとでも食事や睡眠をリズムよく改善してみるのを一緒に行った方がピルの効果も期待できると思いますよ♪

そして生理は女性にとっては約1か月に1回の大きなデトックスになりますので、その時に出てくる経血の質で体の状態をチェックしておくと生活改善の目安にもなります。

お肉などの食事が続くと、経血がドロドロしたものになっていますので、それだと体内が酸化してニキビも出やすくなっています。

体のバロメーターをしっかり確認しながら、ニキビ改善をトータルで行っていくといいでしょう♪

 

まとめ

  • ピルはお医者様と相談して服用した方が絶対安心なのでオススメ
  • 排卵を抑制することで男性ホルモンの分泌を抑えることから、それが皮脂分泌を抑制することに繋がるためニキビ改善にピルが用いられることがある
  • ピルを服用すると同時に生活習慣の改善も行った方がニキビは治りやすい
 

よしこ先生から一言

よしこ先生
途中で登場した「おでこニキビに悩むアラフォー女性Mさん」って、実はまさこ先生なんです♪


よしこ先生
年齢・・・バラしちゃってごめんね!なのですが、まあ・・・よしこ先生も同い年なので、許してね^^;;;


まさこ先生
ん?私のこと!?


よしこ先生
そうよ~ちょっと前だけど、おでこニキビが続く時期あったもんね


まさこ先生
そっか、思いだした!今はすっかり治っちゃったから、ニキビで悩んでたこと忘れちゃってた~♡


よしこ先生
そっか、ニキビのこと忘れちゃうくらい美肌になったってうれしいよね♪

SponsordLink

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最近のコメント
    error: Content is protected !!