ニキビくん.com – 思春期~大人のニキビの悩みをスッキリ解決!

皮膚科で治らなかったニキビをスキンケアで美肌に!敏感肌も任せて!!

LINEで送る
Pocket

この記事は約 7 分で読めます。

SponsordLink

1035_skincare_binkan_3
皮膚科を数回受診してもなかなか治らない敏感肌さんのニキビは、今こそ「魔法のスキンケア」で自宅にいながら改善できるチャンスです!

「え?本当にそんな方法でニキビが良くなるの!?」

とあなたは疑問に思うかもしれません。

美肌を手に入れるためには、実は敏感肌の方こそこの「魔法のスキンケア」である「天然塩ウォーター」を使った方がいいのですよ♪

今日はその秘密をあなたにだけ、わかりやすくレッスンしていきますね(*^^*)

 

ニキビは魔法のスキンケアで美肌にする時代!敏感肌が喜ぶ秘密のレッスンとは?

ニキビ改善ができる魔法のスキンケアは、実は敏感肌で悩む人こそ試した方がいいのです!

やり方はとっても簡単♪♪

なんと、天然塩を使うのです!

ニキビケアできる、天然塩を使ったスキンケアの魔法の方法をレクチャーします。

 

天然塩ウォーターの作り方

  • 天然塩・・・10グラム
  • 水  ・・・90グラム
  • スプレーボトル
天然塩と水を混ぜて、天然塩ウォーターを作りスプレーボトルに入れて使います。

使い始めは刺激を感じるかもしれませんが、その場合は塩分の濃度を薄めてみてください。

※敏感肌さんもOK

1035_skincare_binkan_1
私が実際に天然塩ウォーターを作ってみた時には、お塩も水もちょっと多めに入れてしまいましたが、多少の誤差があっても全く問題ありませんでした(*^^*)

1035_skincare_binkan_2
 

「え~お塩をお肌に塗るの?滲(し)みない??私、敏感肌なのに???」

と、あなたは驚くかもしれません。

なぜ自信をもって、天然塩ウォーターがニキビケアができる魔法のスキンケアアイテムだと言い切れるのかと申しますと、実際に使ってみた後のズバ抜けたお肌の爽快感は、どのコスメにも感じられなかったものだからです!!

よくよく思い出してみてください、今までのスキンケアであなたのニキビが改善しなかったと自覚していますよね?

つまり、これまでのスキンケアで試したことがなかった新しい方法こそ、あなたのニキビ改善を力強くサポートするのです。

ですので今から画期的な魔法のスキンケアとして、天然塩を使う秘密の方法をレッスンしていきますが、ご注意ください!(*^^*)

これを読み終わったあなたは、超納得!今スグ天然塩ウォーターでスキンケアしなきゃ!!と思うはずですから♪♪

 

ニキビに悩む敏感肌さんのスキンケアに天然塩が効く理由とは?

ニキビにずっと悩んできた敏感肌さんは、そもそも敏感肌でも悩んできましたよね。

そんなお肌のあなたのスキンケアに天然塩が効く理由は、お塩には殺菌作用洗浄作用があるからです。

ニキビ対策ができるスキンケアに求められる機能は、殺菌効果と洗浄効果ですから、まさにぴったりですよね♪

でも敏感肌さんの場合、普通のお化粧水でもピリピリすることもあるから、お塩なんてお肌につけて大丈夫なの?と心配になるかもしれませんよね。

お肌に天然塩を使ってスキンケアすることはもちろん大丈夫なのですが、なぜこの魔法のスキンケア方法が必要なのかをご理解いただくには、これまでのあなたのニキビケアのパターンをまず、ちょっとだけ思い出してほしいのです。

 

ニキビができてしまって、皮膚科で塗り薬や飲み薬を処方してもらったことがあると思うのですが・・・こんな経験をしたことってありませんか?
  • お薬を使っている間だけニキビは改善するけれど・・・
  • お薬が切れるとまたニキビが出てしまう
  • このサイクルを何度も繰り返してしまうのが不安
なぜこのような現象が起きるのでしょうか。

それは敏感肌の人特有のお肌のコンディションと、今まで試みた治療やスキンケアが合っていなかったことが大きな原因です。

ニキビの原因は、アクネ菌以外にも様々にあります。

お薬でニキビ治療をする場合、ニキビ原因となる皮脂の分泌過多を抑えるものやアクネ菌を殺菌するものだったり、ニキビの炎症部分の治癒を早めるものです。

しかし、間欠泉(かんけつせん)が地面から空高く吹き上がるのは地面の下に温水をたくわえている仕組みと同じで、ニキビがお肌の表面に噴出するのもお肌の下、つまり体の中にニキビが出る原因を抱えているのです。

ということは、ニキビ改善をしたい時には、お肌の表面的なケアだけ行っても治りづらかったり、治療をやめてしまうとまたニキビが出て来る症状を繰り返してしまう可能性が高いわけです。

しかし天然塩はうれしいことに、スキンケアに使うだけではなく、天然塩を効かせて普段の食事を摂るようにすることで、体内環境の改善にも繋がる、いわば一石二鳥の機能があるからこそ、敏感肌さんにオススメしているのです。

その理由は次に詳しく解説していきますね♪

 

タラソテラピーに学ぶ海水の癒しをニキビケアにも!!

「お塩をお肌に塗る」と言うと抵抗を感じた方でも、タラソテラピーの超簡易自宅バージョンと言えば安心できるかもしれません。

敏感肌になってしまっているということは、お肌が通常の状態ではないということです。

つまり、体のどこかがバランスを崩してしまっているから、お肌が敏感になっているということが言えますよね。

崩れてしまった体のバランスを整える効果が期待できる療法としても有名な、タラソテラピーについて、ここで少し詳しく触れておきましょう。

 

タラソテラピーとは

  • フランス発祥の海水療法のこと
  • 赤ちゃんがお母さんのお腹の中で育つ時に浸かっている羊水は、海水のミネラルバランスと酷似
  • 血液も海水の成分と似ていることからも、人間の本来の生命活動に海の成分を凝縮した天然のお塩は欠かせない存在
  • そのような考え方から、塩水に触れて英気を養って不調を治す療法
 

海水の成分に近い羊水におよそ40週間触れてきた、生まれたての赤ちゃんのお肌がつるつるだということは、海水成分がお肌にいいのは明らかです。

ですので、海水を凝縮した天然塩をまたお水に戻して、簡易的な海水をお肌に当てるというのは、決して不自然なことはありません。

一度天然塩ウォーターでお肌を洗浄すると、そのスッキリ感に驚くはずです。

日本古来のお塩の役割を思い出してみると、「清める」という目的のためにも使われてきましたよね。

実際に、天然塩ウォーターをお化粧水というよりも、これをたっぷり使って洗顔してみると「清める」威力を本当に体感しますから驚きです。

日中様々なところに出かけた時についた汚れはもちろんのこと、穢(けが)れも祓えた!?と言っても過言ではないくらいにお顔がスッキリしているのですよ♪

また、この天然塩ウォーターがお肌に滲みるようなこともなく、そしてつっぱるようなこともありませんし(※)、その後に何もつけなくてもお肌が潤っていました。

(※)個人差があります

殺菌作用と洗浄作用だけではなく、保湿効果もあるようなので、ニキビ改善のためのスキンケアのひとつの手段として、やってみない手はないと思います♪♪

 

 

※注意点※

天然塩ウォーターでスキンケア後に、石油由来の界面活性剤入りのスキンケア製品を使うと、お塩と石油成分が反応して、プラスチック化する場合があります。

天然塩ウォーターだけで洗浄・殺菌・保湿が期待できることを考慮すると、心配な方は天然塩ウォーターだけ試しに使ってみることをオススメします。

 

まとめ

  • ニキビで悩む敏感肌さんは、天然塩ウォーターでスキンケアを試してみるといい
  • 天然のお塩には、ぴかぴかのお肌で生まれて来る赤ちゃんがお腹の中で浸かっていた羊水と似ている成分が含まれている
  • お塩の殺菌力や洗浄力はニキビ肌には必須の効能だが、それ以上にお肌がスッキリする感覚は一度体験してみてほしい!
 

よしこ先生から一言

よしこ先生
タラソテラピーは海岸沿いにある専用施設に行かないと受けられないことが多いですが、天然塩ウォーターなら自宅でとっても簡単に、いわばプチ・タラソテラピーでニキビ改善ができるはずですよ♪

よしこ先生のオススメの天然塩は、「石垣の塩」です(*^^*)

SponsordLink

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最近のコメント
    error: Content is protected !!